────────────────────────────────────────
中川 賀照 (NAKAGAWA YOSHITERU )
    専門  美術教育    http://gasho.jp
         テラコッタ造形 http://gashosan.blogspot.com/
         旧ホームページ http://gasho.jp/gasho/index.htm
         フェイスブック 作品 https://www.facebook.com/gasho.na
                  https://www.facebook.com/gashosan

    三重県在住    Webページ  http://gasho.jp   Eメール gasho@gasho.jp
────────────────────────────────────────
1954       奈良県生まれ
1978       京都教育大学 教育学部 教育専攻科彫塑修了
1979~92   奈良県立高等学校 教諭
1993       奈良県社会教育センター 専門員
1994~2001  奈良県立教育研究所 研究指導主事
2002~2010  奈良県立高等学校 教諭
2009        奈良県公立学校優秀教職員表彰
2010        文部科学大臣優秀教員表彰
2011      奈良県立高等学校 教頭
2012~現在  奈良芸術短期大学 美術科教育 准教授
2015      奈良教育大学 彫刻 非常勤講師
────────────────────────────────────────
・奈良県美術人協会会員
・御所市展審査員(1989~)
・奈良県展招待(1992~)
・六彫展(グループ展)12回(大阪府現代美術センター他)
・個展  3回 (橿原文化会館他)
・二人展 3回 (アートスペース上三条)
・関西新制作 新作家賞
・第74、75、79、81回新制作展入選
────────────────────────────────────────

主な執筆
・「奈良県教育委員会教職員教育研究論文」 奈良県教育委員会         1989-1990
・「奈良県立教育研究所研究紀要 第2号~9号」  奈良県立教育研究所
  1994 教授者から支援者への視点の転換 -生涯学習につながる美術教育を目指して-
  1995 美術教育におけるコンピュータの活用
  1996 心はずむ創造的表現を目指した学習の工夫
  1997 生活を豊かにする創造的活動の指導と工夫 -表現が広がるパソコンの活用法-
  1998 造形教育におけるマルチメディアの活用 -新しい鑑賞授業の試み-
  1999 造形教育におけるマルチメディアの活用 -鑑賞と表現の一体化を目指して-
  2000 造形教育におけるマルチメディアの活用 -発想が広がる動画やアニメーションの制作-
  2001 高学年における「造形遊び」の題材開発 -材料の特徴から想起し、創造的な活動へと展開する題材-
・「改訂中学校学習指導要領の展開 美術科編」 遠藤友麗編著 明治図書    1999
   第Ⅳ章 中学美術の実践課題と具体例 事例2『名画の中の富士を見つめる』
・「アートエデュケーション No.30」 特集「鑑賞」再考 建帛社             2000
    『マルチメディアを活用した鑑賞授業』P83-P91
・「緑のARTIST 第1号」 インターユースジャパン
           取材協力 NPO法人世界緑化ムーブメント推進委員会(GPM)  2005
    『みんながアーチスト ランプシェードの制作』P122-127
・「実践事例アイディア集」社団法人 日本教育工学振興会
     vol.15 『リレーアニメーション』                          2007
      vol.17 『Webアートコラボ』                             2009
     vol.19 『動くしりとり』                                2011

・「奈良芸術短期大学 研究紀要」
  平成25年度版 「教職科目における自他評価システムの活用」 -教職への適性判断、話す力・伝える力の向上のために- 
  平成26年度版 「対話による美術鑑賞の可能性」-旅するムサビとの共同授業を通して-  
  平成27年度版 「対話による鑑賞授業の広がり」-大淀桜ヶ丘小学校への訪問授業を通して-
 
 平成28年度版 「屋外ブロンズ像の保存修復」-専攻科「専攻演習Ⅰ・Ⅱ」の取組-
  平成29年度版 「美術科教育法における効果的な教授法の考察1」 -これまでの教育分野の研究から探る-
・「学び研究会」
    メールマガジン第69号「授業中のアシストについて」               2015 6
                      
本文へジャンプ
プロフィール
タイトルイメージ